【お得に】マイナポイント【申請】

お得情報

こんにちは、ほのるるです!

明日からマイナポイントの受付がスタートしますね。

今回はそのマイナポイントについて記事にしたいと思います。

マイナポイントとは

マイナポイントは、キャッシュレス決済サービス(決済サービス)を提供するキャッシュレス決済事業者(決済事業者)を通じて付与します。付与を受けるにあたっては、マイキープラットフォーム上で普段利用している決済サービス(1つ)を選択(マイナポイントの申込み)すると、当該決済サービスの利用(チャージまたは購入)時にお買い物等に利用できるポイント等が付与されます。
マイナポイントは、これら決済事業者が付与するポイント等の総称です。

PayPayやSuicaにチャージ、もしくは購入すると多めにポイントがもらえるんだね!

申請のやり方

申請は簡単です!

作業は2ステップあり、一つ目が予約(マイキーIDの発行)、二つ目が申込となります。

ちなみにiPhoneでのやり方を説明します。

まず手元にマイナンバーカードを用意します。

App Storeからマイナポイントアプリを落とします。

アプリを開くと、マイキーIDの発行を行います。

発行後、自分の好きな決済サービスを選んで申し込めば終了です。

申し込みは7月1日から可能になります。

アンドロイドもほとんど同様の手順です。

パソコンでは対応ICカードリーダライタでマイナンバーカードを読み込ませる必要があるので少し面倒です。

スマホ、パソコンで予約ができない場合は、全国各地に設置してある約9万箇所の市区町村窓口・郵便局・コンビニ(マルチコピー機・ATM)・携帯ショップなどの支援端末で行うことができます。

4桁のパスワードを3回間違えるとロックされちゃうから、覚えていない人は市役所で確認しましょう!

お得なキャッシュレス事業

ではどこでマイナポイントを利用するのがお得なんでしょうか?

令和2年6月30日では以下の事業でキャンペーンをやっています。

1.WAON

マイナポイントで7000円還元。2000円上乗せ

2.Suica:auPAY:メルペイ

マイナポイントで6000円還元。1000円上乗せ

3.dカード、d払い

マイナポイント5500円還元。500円上乗せ

色々なスマホ決済事業者がキャンペーンをやってるね。

まとめ

6月30日に5%キャッシュレス還元が終了してしまうため、経産省がマイナンバーカードの普及と、消費の活性化に向けて新たなマイナポイント事業が始まりますが、いかがでしたでしょうか?

お得にポイントが貰えるのであれば、利用しない手はないですね!

還元率の良さでは今のところWAONがダントツです。

WAONはイオンで日用品の買い物にも利用できるので、無駄がなく需要が多そうですね。

楽天PAYPayPayがこれから新たに上乗せをしてくることも考えられるため、予約だけして受付はもう少し様子をみてもいいかもしれませんね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました